通販で後悔しない!化粧品の選び方徹底解説!

敏感肌の為の保湿の基本!

化粧をする女性

敏感肌ですと化粧品選びに気を使いますよね。そして、化粧品を使う時に必ず言われることと言っても過言ではないのが、なんといっても「保湿」です。保湿は皮膚をバリアする機能があります。皮膚をバリアするには、皮膚の上にある皮脂と角層にある天然保湿因子と細胞間脂質というものがあります。それらを補うものとして、化粧水や乳液などの化粧品があるのです。保湿化粧品は洗顔後すぐにすることが効果的です。なぜなら、洗顔した後は、保湿成分がなくなりやすくなっている為です。ですから、なるべくすぐに保湿するようにしましょう。洗顔後5分以内にすることがおすすめです。保湿の回数ですが、基本的に朝晩で十分です。しかし、乾燥がひどいときにはこまめに保湿しましょう。また、いつも化粧水と乳液だけのケアでも、乾燥しているときだけ美容液を付けるというのも効果があります。化粧水だけで保湿をする人もいますが、あまりおすすめできません。せっかく補給した水分が逃げやすくなってしまうからです。乳液やクリームでかならず蒸発を防ぐようにしましょう。化粧水や乳液には効果的な付け方もあります。手のひらに乗せて適当になじませる人も多いですが。ほうれい線やまぶたなど、乾燥しやすいところからつけていくのがコツです。その後他の所になじませていくと乾燥しやすいところと皮脂が出やすいところのバランスよく付けることができます。様々な効果のある化粧品を併用することが大切です。通販等でも様々な種類の化粧品が売られているので、角質のどの部分に効果的な化粧品なのかを検討して選びましょう。

Copyright© 2019 通販で後悔しない!化粧品の選び方徹底解説! All Rights Reserved.